コンテンツにスキップする
Photographer: Roy Liu/Bloomberg
cojp

中国、国家安全法の批判やめるよう英米に警告-強い対抗措置も辞さず

Riot police arrest Andrew Wan, a pro-democracy lawmaker, during a protest in Hong Kong, China, on Wednesday, July 1, 2020. Hong Kong woke up to a new reality on Wednesday, after China began enforcing a sweeping security law that could reshape the financial hub’s character 23 years after it took control of the former British colony.
Photographer: Roy Liu/Bloomberg

香港の国家安全維持法を巡り米国やオーストラリア、英国が引き続き行動を取るのであれば、中国は強力な対抗措置を講じる。中国外務省の趙立堅報道官が警告した。同報道官は外国から圧力をかけても「成功することは決してない」と述べた。

  米下院は1日、香港の民主派弾圧に関与する中国当局者と取引を行う銀行に制裁を科す法案を全会一致で可決した。中国は「これを強く非難するとともに断固反対する」と趙報道官は北京での定例会見で述べ、国家安全法を「妨害しようとする米国の企ては失敗に終わる」と続けた。

  海外市民(BNO)旅券の保有者に市民権取得の機会を付与するとした英政府に対しても、香港のBNO保有者は全て中国市民だとし、「全ての結末に対する責任は英国側が負うことになる」と発言。「香港返還前に英国はBNO保有者に居住許可を付与することはないと明確に約束していたが、いまや頑として政策を変更した」と語り、英国は自らの約束や国際法、国際関係の基本的規範に深刻に違反していると主張した。

原題:China Warns U.S., U.K. to Stop Criticism of New Hong Kong Law(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE