コンテンツにスキップする

【外国株動意銘柄】アップル、ファイザー、テスラ、GM、イノビオ

主な外国株個別銘柄ニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンク箇所をクリックしてください。

  • 新型コロナワクチン、7-9月に大量のデータ公表
  • イノビオに初の「売り」投資判断-コロナワクチンの競争で
  • 日立、ABBの電力システム事業買収を完了-株式の80.1%取得
  • ソフトバンクG、ワイヤーカードとの提携打ち切りを模索-DJ
  • アップルが米国でさらに店舗閉鎖、計77に-コロナ感染者急増で
  • 米自動車販売、軒並み大幅減少-GMとFCAは予想ほど悪化せず
  • ファイザーと独バイオNテック、新型コロナワクチン治験で好結果
  • ヴァージンアトランティック、デービッドソンの救済策に関心-関係者
  • メーシーズ:1Q売上高30.2億ドル、前年同期比-45%
  • カプリ:4Q調整後1株利益11セント、市場予想15セント
  • ピザハット運営の米NPC、連邦破産法11条の適用申請-テキサスで
  • テスラの4-6月納車見通しが改善-米工場再開、上海新工場も寄与
  • テスラ、マスク氏に手数料約100万ドル-取締役の賠償責任保険を提供
  • ワイヤーカードの資産に世界の投資家が関心-管財人
  • ワイヤーカード従業員に6月の給料支給されず、破綻受け-関係者
  • アップルがゲームサービスの戦略変更、つなぎ留め重視-関係者
  • ゴールドマン、「背水の陣」で強まる圧力に対応へ-メイヨー氏
  • ボーイングの情報提供不十分、事故関連の制御システム巡り-報告書

関連ニュースと情報:
ファーストワード日本語スクロール画面:FIRST
ファーストワード日本語画面:NH BFW
外国個別銘柄ニュース:NI GAIKABU

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE