コンテンツにスキップする

日立、ABBの電力システム事業買収を完了-株式の80.1%取得

スイスの重電ABBは1日、電力システム事業会社の株式80.1%を日立製作所に売却する手続きを完了したと発表した。ABBは同事業の純売却収入76億–78億ドル(約8170億-8380億円)を株主に還元する計画だ。

  日立が傘下に収めた事業会社「日立ABBパワーグリッド」はスイスに本社を置き、ABBは株式の残り19.9%の保有を当面継続する。

  ABBはまず、2020年4-6月(第2四半期)決算公表直後に自社株買いプログラムの開始を予定している。

原題:ABB to Return Cash $7.6b-$7.8b on Unit Sale to Hitachi (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE