コンテンツにスキップする
Photographer: Marc McAndrews/Bloomberg
cojp

シティ、全米13州でオフィス復帰計画を延期-NYなど北東部は続行

Town Square meeting area.
Photographer: Marc McAndrews/Bloomberg

シティグループは米国の多くの州で新型コロナウイルスの感染症例が急増していることを受け、従業員をオフィスに呼び戻す計画を延期する。

  事情に詳しい関係者が明らかにしたところによると、シティはテキサスやサウスダコタ、アイダホ、フロリダを含む13州で少数の従業員をオフィスに戻す計画だったが、これを延期する。ニューヨーク州など米北東部の大部分では、引き続き従業員の約5%を職場に復帰させる計画だという。

  シティは「オフィス復帰計画は従業員の健康と安全を最優先し、日程ではなくデータに基づくと、当行は常に述べてきた」との文書を電子メールで発表。「従って全米の複数地域における保健衛生データに基づき、それらの地域では職場復帰を延期した」と説明した。

ファウチ氏、米国の感染者数は1日10万人増にも-行動変わらなければ

原題:Citi Pulls Back on Plans for Office Return in 13 States (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE