コンテンツにスキップする

【引受実績】三菱モルガンが3カ月ぶりに首位-6月の財投機関債

6月の財投機関債引き受けランキングは三菱UFJモルガン・スタンレー証券が3月以来の首位となった。

  ブルームバーグのデータによると、6月30日時点でランキング対象案件は12件、引受総額は2200億円だった。このうち三菱モルガンは住宅金融支援機構や地方公共団体金融機構など総額566億円を引き受けた。三菱モルガンは年度累計でも大和証券を抜いて首位になった。

【6月の順位】

引受会社金額(億円)シェア(%)件数
三菱モルガン56625.7
大和証50422.910
みずほ証37216.9
SMBC日興32014.6
野村証26912.2
ゴールドマン1054.8
岡三証321.5
BNPパリバ321.5

【4-6月の順位】

引受会社引受額(億円)シェア(%)件数
三菱モルガン239724.026
大和証239524.029
野村証193219.322
みずほ証157415.720
SMBC日興132713.319
ゴールドマン2712.7
岡三証720.7
BNPパリバ320.3

備考:【引受実績】野村証が3カ月ぶり首位-5月の財投機関債

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE