, コンテンツにスキップする

米国民、ロックダウンの間に貯蓄増-コロナ禍乗り切るには不十分か

  • 中間所得者層でもしばしば現金不足に-流動性低い形態での資産保有
  • 4割近くが400ドルの予想外の出費に対応する十分な現金ないと回答
Pink piggy bank on a white background
Pink piggy bank on a white background Photographer: shih-wei/iStockphoto
Pink piggy bank on a white background
Photographer: shih-wei/iStockphoto

新型コロナウイルス感染拡大に伴う深刻な不況の中でも、米国の世帯は貯蓄により多くの資金を回した。だが、コロナ禍を乗り越えていく上で十分ではないかもしれない。

  新型コロナ流行の中、米国民の貯蓄率は可処分所得の約3分の1と、異例の高水準に上昇した。雇用が継続されている米国民は消費する場所が限られ、職を失った数千万人の金銭面での苦境については政府の給付金の拡大が急場しのぎの助けとなった。

Rainy Day?

Savings rate as % of disposable income

Source: Bureau of Economic Analysis


  ただ、こうした支援は一時的なものだ。それが消えれば脆弱(ぜいじゃく)な家計は緊張が増しかねない。

  米連邦準備制度の昨年の調査では、成人の約37%が400ドル(約4万2800円)の予想外の出費に対応する十分な現金がないと回答した。米国の長期にわたる景気拡大の間に貯蓄が強化され、その割合は2013年の約50%から低下している。

  それでも、ほぼ5人に2人の米国人が不測の自動車修理費に対応できないとすれば、そうした人たちは長引く景気低迷にどう対応していくのかという疑問が生じる。予測可能な将来に米国の雇用情勢が19年の水準に戻ると予想するエコノミストはほとんどいない。失業率は昨年3.5%にまで低下したが、4月までに2桁台に急上昇している。

  データによると、危うい状態にあるのは貧困層だけではなさそうだ。余裕があるはずの中間所得者層も、厳しい経済情勢が数カ月以上続けば現金の工面に苦労する可能性がある。緊急時のアクセスが困難かつ高く付く形で資産を保有する傾向にあるためだ。

Middle Class Cash

Liquid assets have improved for middle class families since the recession

Source: Federal Reserve data, Bloomberg calculations

Note: Holdings among those in the 20th to 80th percentile income brackets. Checkable deposts and currency; adjusted to 2019 dollars; adjusted for population; 4 quarter moving average

  米プリンストン大学の経済学教授ジャンルカ・ビオランテ氏は「人が実際に持つ資産の多くは、流動性が余り高くない形態で保有されている」とし、 「短期に現金に換えるのは非常に困難だ」と指摘した。

Safety Net

Source: Bureau of Economic Analysis

  ビオランテ氏は他2人のエコノミストと共同執筆した論文の中で、流動性の低い蓄えは相当あるものの現金化が容易な資産は不足という、主に中間所得者層で見られる現象を「お金持ちのその日暮らし」という言葉で表現した。こうした人々が40歳で保有する非流動性資産の中間値は5万ドル前後という。

  危機に見舞われると、その日暮らしの世帯は普通、借り入れを増やすか、退職金口座から前倒しで資金を引き出す必要が生じる。後者を選択すると、想定し得る最悪のタイミングで投資資産を売却するケースも多々ある。また現在の米国では、住宅所有者が不動産を担保に借金することはますます難しくなっている。

  長期にわたる景気低迷の中では、流動性の高い貯蓄を持っていた人の多くでさえ、その日暮らしの身となり、流動性の低い資産へのアクセス方法を検討するかもしれない。多くの米国民が経済指標の動向にくぎ付けとなり、急速なV字回復の可能性を示唆する指標に喜ぶ理由の一つがこれだ。

原題:Americans Will Soon Need Extra Money They Saved in Lockdown (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE