, コンテンツにスキップする

アップル、米国で一部店舗を再閉鎖-新型コロナ感染例の急増受け

アップルは米国で一部の店舗を再び閉鎖する。新型コロナウイルス感染例が急増している地域がある状況に対応する。

  閉鎖されるのはフロリダとアリゾナ、ノースカロライナ、サウスカロライナ4州の計11店舗。

  アップルの広報担当は声明で、一部地域における新型コロナ感染の状況を踏まえ、店舗を一時閉鎖すると説明。「われわれは状況を注視しつつ、十分な警戒感を持ってこの措置を講じる。当社チームと顧客が一日も早く店舗に戻れることを心待ちにしている」とした。

原題:Apple to Close Some U.S. Stores Again as Covid-19 Cases Spike(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE