コンテンツにスキップする

アリババとJDの大規模セール、18日終了-初期の個人消費回復に試練

  • JDは「6.18セール」の最終日の18日に香港株式市場に上場する
  • JDとアリババは19日午前0時以降に最終結果を発表する予定

中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングJDドットコムは、新型コロナウイルス感染拡大後で同国最大のオンラインショッピングセールを18日に終了する。初期段階の個人消費回復が初の大きな試練に立たされる。

  中国の大手小売業者は、今月開始した「6.18」セールが繰り延べ需要を解き放ち、感染拡大の影響で1-3月期に失われた売り上げを埋め合わせると期待している。世界的ブランドも小規模業者も夏のイベントを見越して何カ月も商品を蓄えてきた。39億米ドル(約4170億円)相当の株式公開を実施したJDは18日に香港株式市場に上場し、同社株への投資意欲が試される。

  中国経済が数十年ぶりに縮小した後、何億人もの消費者が支出にどれほど前向きになるかに結局行き着くだろう。JDが創業記念で企画した18日間のショッピングマラソンは最大のバーゲン品で18日に最終日を迎える。

  JDとアリババは19日午前0時以降に最終結果を発表する予定。

原題:
Alibaba, JD Test Virus Recovery With Online Sales Extravaganza(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE