コンテンツにスキップする

北京市が緊急対応レベル引き上げ-学校閉鎖、市外への移動も制限

更新日時
  • 市外に出る市民には今後、事前のウイルス検査が義務付けられる
  • 全ての学校閉鎖と全学年を対象にオンライン授業の再開を求めた
Epidemic control workers direct and register people at a testing site for people who have had contact with the the Xinfadi Wholesale Market or someone who has, in Beijing on June 15.
Epidemic control workers direct and register people at a testing site for people who have had contact with the the Xinfadi Wholesale Market or someone who has, in Beijing on June 15. Photographer: Kevin Frayer/Getty Images AsiaPac
Epidemic control workers direct and register people at a testing site for people who have had contact with the the Xinfadi Wholesale Market or someone who has, in Beijing on June 15.
Photographer: Kevin Frayer/Getty Images AsiaPac

北京市は新型コロナウイルスの新たな集団感染が広がり、隣接する省にも波及する状況を受け、緊急対応レベルを上から2番目の「レベル2」に引き上げ、全ての学校の休業を指示した。

  中国国営中央テレビ(CCTV)によれば、北京市当局は16日遅くの記者会見で、全ての学校を閉鎖し、全学年を対象にオンライン授業を再開するよう求めた。大学生のキャンパスへの復帰も中止する。市外に出る市民には今後、事前のウイルス検査を義務付ける。

  国家衛生健康委員会によると、北京市で報告された感染者数は106人に達し、同市の集団感染に関係する感染例が、既に中国北部の2省で確認された。

  最近の感染拡大に対し当局者らは比較的限定的なアプローチを取ってきたが、学校を閉鎖し、市外への移動も制限する今回の決定は、拡大しつつある危機の深刻さをうかがわせる。

  政治・経済のエリート層が居住する北京市は、感染拡大に伴う危険度が高い。その一方で、厳しいロックダウン(都市封鎖)を導入すれば、中国の経済活動や始まったばかりの諸外国との往来再開の動きを後戻りさせる危険もある。

Beijing Moves To Contain Fresh Cases Of COVID-19

食品卸売市場と接触のあった人々を検査所に誘導する担当者(北京、6月15日)

写真家:Kevin Frayer / Getty Images

原題:Beijing Shuts Schools to Stem Virus as Cases Spread Beyond City、Beijing City Raises Covid-19 Response to Level II: CCTV(抜粋)

(北京市の対応の詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE