コンテンツにスキップする

アップル、2つのポッドキャストアプリ削除-中国当局の要請に従う

  • 19年上期には中国アップストアから194のアプリ削除-法的な理由で
  • 「コンテンツ検閲しない」-アプリ削除されたポケット・キャスツ
Apple Inc. logo

Apple Inc. logo

Photographer: Brent Lewin/Bloomberg
Apple Inc. logo
Photographer: Brent Lewin/Bloomberg

アップルは中国サイバースペース管理局(CAC)の要請に応じ、ポッドキャスト向けアプリ「ポケット・キャスツ」と「キャストロ」を中国のアップストアから削除した。これらアプリの開発業者が今週明らかにした。

  ポケット・キャスツはツイッターで「ポッドキャスティングはオープンで政府検閲を受けない媒体であり、そうあり続けるべきだと考える」とした上で「このためわれわれは要請に従ってポッドキャストのコンテンツを検閲することはしない」とした。

  CACに代わってアップルが同社に連絡し、その2日後にアプリが削除された。アプリには「中国で違法とCACがみなすコンテンツ」が含まれているとアップルから伝えられたという。

  一方、キャストロはポケット・キャスツと同じ頃にアップルから同様の通知を受けたとし、対応についてなお検討中だとした。同社のユーザー層の約1割が中国だとも指摘した。

  アップルは11日時点でコメントの要請に回答していない。同社は事業を運営する国の法律に従うと過去に説明している。

  同社は法的な理由で2019年上期に中国本土のアップストアから194のアプリを削除したとウェブサイトで明らかにしている。

原題:
Apple Removes Two Podcast Apps From App Store at China’s Request(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE