コンテンツにスキップする

米航空会社株、週間で記録的上昇-トランプ氏がバフェット氏を揶揄

  • S&P500旅客航空輸送業株指数は週間ベースで1989年以来の大幅高
  • アメリカン株、踏み上げで一段高の可能性も-アナリスト
ウォーレン・バフェット氏

ウォーレン・バフェット氏

Photographer: Houston Cofield/Bloomberg
ウォーレン・バフェット氏
Photographer: Houston Cofield/Bloomberg

前週の米株市場では、旅行需要の回復期待から米航空会社株の上昇が目立った。米航空大手5社から成るS&P500旅客航空輸送業株指数は5日に4.3%上昇。5営業日続伸し、週間ベースとしては1989年以来の大幅高となった。

  5日終値はアメリカン航空が11%高、ユナイテッド航空が8.5%高。前向きな経済統計で相場全体が上昇する中での急伸だったが、最近航空会社株を売却した著名投資家ウォーレン・バフェット氏をトランプ大統領が揶揄(やゆ)するには十分だった。

  トランプ氏はホワイトハウスでの記者会見で「人生を通じて常に正しかったウォーレン・バフェット氏のような人でも間違いを犯すことがある。私は彼を非常に尊敬している。彼らも間違いを犯す」と語った。  

Airlines on 5-day long runup as U.S. reopens

  アメリカンは4日、7月の運航便を6月と比べ74%増やす計画を明らかにした。ユナイテッドも前月比では増便を計画している。航空各社は引き続き新型コロナウイルスによる長期的な打撃に備えているが、こうした運航計画からは最悪期を脱したことが示された。

  レイモンド・ジェームズのアナリスト、サバンシ・シス氏はアメリカン株の急騰について、投資家が当初想定より早期に回復する可能性を織り込んでいるとし、空売りしていた投資家が買い戻しを迫られる「踏み上げ」で一段高もあり得ると指摘した。

原題:Airlines Surge Toward Best Week Ever, and Trump Needles Buffett(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE