コンテンツにスキップする
Subscriber Only

【新型コロナ】EU域外から加盟国への入国禁止、7月1日まで延長へ

更新日時
  • ドイツ経済、リセッションの底を打ち再び成長しつつある-独連銀
  • 豪ドルが上昇、パンデミック前の水準を回復
Commuters stand at a bus stop in the Times Square area of New York, U.S., on Wednesday, June 3, 2020. 

Commuters stand at a bus stop in the Times Square area of New York, U.S., on Wednesday, June 3, 2020. 

Photographer: Sarah Blesener/Bloomberg

欧州連合(EU)は新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するために実施している域外から加盟国への入国禁止を、7月1日まで延長する方針だ。

  欧州委員会のヨハンソン委員(内務担当)は、「多数」の加盟国政府が5日、EU域外からの不要不急の入国を禁止する措置を再び延長することを支持したと述べた。禁止措置は3月半ばに30日間の予定で導入された後、2回延長され、6月15日で終わることになっていた。

  一方、ドイツ連邦銀行(中央銀行)は5日発表した半期に1度の経済見通しで、ドイツ経済がリセッション(景気後退)の底を打ち、再び成長しつつあるとの見方を示した。

  オーストラリア・ドルは同日の取引で上昇。一時0.9%高の1豪ドル=0.7004米ドルと、新型コロナ感染がまだパンデミック(世界的大流行)に至っていなかった1月前半以来の高値を付けた。世界経済が新型コロナ危機から立ち直るとの期待が背景だ。

  マレーシア政府は5日、350億リンギット(約9000億円)の追加刺激策を発表した。低迷する経済の立て直しを図る。

関連記事

  ブラジルの新型コロナ感染症(COVID19)による累計死者数が4日、イタリアを抜いて世界で3番目の多さとなった。新型コロナの流行は一部の国で緩和しているものの、中南米やインドなどが新たな中心地となり、世界の感染者は1日当たり約10万人のペースで増えている。

  ブラジルの1日当たりの死者は1473人と過去最多を更新、累計では3万4021人に達した。感染者は3万925人増え61万4941人となった。

  ニューヨーク市では4日、COVID19による1日当たりの死者数が3月以来初めてゼロとなった。ただ、未検査の死者3人に今後、新型コロナ感染が判明する可能性はある。

デブラシオ・ニューヨーク市長の記者会見

Source: Bloomberg)

  新型コロナで3カ月近く休業していたネバダ州のカジノが4日、営業を再開した。スロットマシーンの間に手洗い場が設置されている。

ラスベガスのカジノが営業再開-手洗い場設置、マスク姿のダンサーも

2020-coronavirus-cases-world-map-inline

  韓国で確認された新型コロナ感染者は計1万1668人となり、24時間で39人増加した。中国の4日の新規感染症例は5件で、全てが国外からの流入症例だった。無症状感染症例は新たに3件。

中国の新型コロナ感染例、4日は5件増-全て国外からの流入症例

  トランプ米大統領がCOVID19の治療薬として推奨した抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」を巡り、心臓への副作用や死亡のリスクを高めるとした専門誌「ランセット」に掲載された論文を筆者が撤回した。

抗マラリア薬と心臓病リスクを関連付けた研究論文、筆者が撤回

  米航空大手のアメリカン・エアラインズ・グループとユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは7月に増便する計画を明らかにした。

アメリカン航空、7月は現行より74%増便へ-旅行需要が急回復

  米航空業界は、中国当局が外国航空会社による中国便運航の制限措置を8日から緩和する計画に反対を表明した。対応が不十分だとしている。

米航空業界、中国当局の週1便の国際旅客便運航案に反対

  全米の感染者数は4日、1.1%増加し186万人に達した。増加率はこの1週間の平均と一致した。米ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースの集計データで明らかになった。死者数は0.9%増の10万7685人。

  世界の新型コロナ感染者は660万人を突破、死者は39万1000人を上回った。

  米国の各地域が新型コロナの感染拡大抑制のため講じた制限措置の解除が一段と進んでいる。ニューヨーク市のデブラシオ市長は、飲食店の屋外スペースでの食事を7月に再開させたいとの考えを示した。同市の経済活動再開は第1段階が今月8日、第2段階が7月になる見通し。一方、ニュージャージー州は今月15日から小売業のうち市民生活に不可欠でない業種でも営業を再開する。

  ニューヨーク市の衣料品店や玩具店など市民生活に不可欠でない小売店舗は8日に営業再開する見込みだが、コーチやケイト・スペード、スチュアート・ワイツマンといった高級ファッションブランド店の一部は再開を見送る方針。親会社タペストリーの担当者が4日、明らかにした。

  米疾病対策センター(CDC)は季節性インフルエンザとCOVID19を同時に検査できる試験方法を開発中だ。これにより、新型コロナ流行の第2波が年内に発生するかどうかを保健当局がより効率的に見極められる可能性があるという。

  ニューヨーク州のクオモ知事は4日、黒人男性の暴行死への抗議デモに参加した人たちに対し、新型コロナに感染した可能性があるとし、州のテストを受けるよう呼び掛けた。同州の新型コロナによる死者数は52人増加。前日よりやや増えたが、クオモ知事は「依然ポジティブな方向にある」と述べた。

原題:EU Set to Keep Its External Borders Closed Until July (1)NYC Posts No New Covid Deaths; Brazil Passes Italy: Virus UpdateResearchers Retract Study Linking Malaria Pill to Heart Risk (2)NYC Stores Can Reopen on Monday. Many of Its Biggest Won’t (抜粋)

(1、2段落目にEUの入国制限延長を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE