コンテンツにスキップする
cojp

香港中心部で抗議活動、警察が240人余り逮捕-中国の統制強化に抵抗

更新日時
  • コーズウェイベイでは昼食時に数百人がデモのために集結
  • 中環でも抗議活動の参加者らが集まり、警察は警告のため催涙弾発射

中国政府による統制強化の動きに反対する抗議活動が27日、香港の中心街で行われ、警察は240人余りを逮捕した。

  ショッピングの中心地、銅鑼湾(コーズウェイベイ)では昼食時に数百人がデモのために集結。地元メディアによると、中環(セントラル)の畢打街でも抗議活動の参加者らが集まり、警察は警告のため催涙弾を地面に向けて発射した。

Hong Kong Protests Against The National Security Law and National Anthem Bill

香港のセントラルで警察が放った催涙弾から逃げる抗議活動参加者や見物人(5月27日)

  香港警察はフェイスブックに投稿した声明で、中環と銅鑼湾エリアでの無許可集会に参加した疑いで約180人を逮捕した。別の声明では現地時間午後2時45分(日本時間同3時45分)以後、旺角(モンコック)での違法集会の容疑で60人超を逮捕した。

  学生グループや労働組合は国家安全法制定の動きや中国国歌への侮辱行為に罰則を科す条例案の立法会(議会)審議に反対するため、抗議活動を呼び掛けていた。

Hong Kong Protests Against The National Security Law and National Anthem Bill

モンコックの弥敦道沿いで警戒に当たるマスク姿の警察(5月27日)

  立法会では午後に梁君彦議長が複数の民主派議員の休会提案を退け、国歌条例案を巡る第2読会が始まった。

  香港政府のナンバー2、張建宗政務官は記者団に対し、27日に国歌条例案を巡り進展があると期待すると述べた。同条例案は自由や人権とは無関係だとも説明した。

  一方、立法会がある地区は警察の非常線でほぼ立ち入れず、抗議活動参加者らは「香港の独立、それが唯一の解決法」などと叫びながら、銅鑼湾にあるショッピングモール「希慎広場(ハイサンプレース)」に向かった。

Hong Kong Protests Against The National Security Law and National Anthem Bill

ハイサンプレース内に集まったデモ参加者ら(5月27日)

  警察はフェイスブックに午前掲載した声明で、「暴徒」の集団がくぎやがれきで交通を妨げようとしたため、警官が複数の場所で障害物を取り除いたと説明。通勤者には外出前に交通状況を確認するよう促した。

  警察は「違法な活動を即時やめるよう暴徒に警告する。さもなければ逮捕する」とコメント。香港の状況については定期的にアップデートしていくと説明した。

原題:Hundreds Rally, Pepper Spray Pellets Fired: Hong Kong Update、Hong Kong Police Arrest More Than 240 in Wednesday Protests(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE