コンテンツにスキップする
cojp

【新型コロナ】武漢、12日で700万人検査-メルクはワクチン開発へ

更新日時
  • ドイツ、ルフトハンザ航空に1兆円超の救済策
  • シンガポールの包括的経済対策第4弾は約2兆5000億円
An employee of Transport for London cleans the drivers cabin door during a deep clean operation of a train used on the Victoria Line of London Underground network, at the Northumberland Park Railway Depot, operated by Transport for London, in London, U.K.

An employee of Transport for London cleans the drivers cabin door during a deep clean operation of a train used on the Victoria Line of London Underground network, at the Northumberland Park Railway Depot, operated by Transport for London, in London, U.K.

Photographer: Hollie Adams/Bloomberg
An employee of Transport for London cleans the drivers cabin door during a deep clean operation of a train used on the Victoria Line of London Underground network, at the Northumberland Park Railway Depot, operated by Transport for London, in London, U.K.
Photographer: Hollie Adams/Bloomberg

新型コロナウイルス感染拡大の震源地となった中国湖北省の武漢市では、全住民を対象にした大規模な新型コロナ検査を推進し、12日間で700万人近くが検査を受けた。新たな感染例が複数確認され、第2波に対する警戒が高まっていた。

武漢で大規模な新型コロナ検査、12日間で700万人-第2波を警戒

  米製薬会社メルクは新型コロナ感染症(COVID19)の治療薬と、ワクチン2種の開発計画を明らかにした。エボラ出血熱とはしかのワクチン技術に基づいたワクチン候補の開発を協力先とともに進めるという。

  英国ではジョンソン首相の側近、ドミニク・カミングス上級顧問が自ら規則策定に関与したロックダウンの期間中に遠出したことに抗議し、スコットランド省のダグラス・ロス政務次官が26日辞任した。この問題ではカミングス氏が25日、辞任や謝罪の必要はないとの見解を示していたが、首相に更迭を迫る圧力は強まりそうだ。

  ドイツは新型コロナウイルスの新規感染者数が26日朝までの24時間で前日の水準から減少し、患者1人から何人に感染するかを示す再生産数(R)が1.0をさらに大きく下回った。

  ドイツ政府はルフトハンザ航空に90億ユーロ(約1兆600億円)規模の救済策を提供する。新型コロナの危機下で同国が行う企業支援として最大。一方で、独東部テューリンゲン州が中央政府の計画より早いロックダウン(都市封鎖)解除を目指すなど、コロナ対策で足並みの乱れも見られた。

独のコロナ対策、東部州の動きで足並み乱れる-首相主催の会議中止

ルフトハンザ救済策、EUは見返りに空港発着枠の放棄要求-関係者

   米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によれば、世界の感染者数は540万人を突破、死者数は34万6000人を超えた。

2020-coronavirus-cases-world-map-inline

  新型コロナ感染拡大とそれに伴う制限措置で大きな影響を受けたシンガポールでは、政府が今年の国内総生産(GDP)が4-7%減少するとの見通しを26日に示したほか、包括的経済対策の第4弾として330億シンガポール・ドル(約2兆5000億円)を投じると発表した。

  ジョンソン英首相は25日の定例記者会見で、新型コロナの感染拡大に伴い停止していたイングランドの屋外マーケットと自動車ショールームの営業について、買い物客と従業員を守る指針を満たせば6月1日からの再開を認めると発表した。

  中国の25日の新規感染症例は7件で、全てが国外からの流入症例だった。無症状感染症例は新たに29件。

  韓国で確認されたナイトクラブ関連の新型コロナウイルス感染件数は現地時間26日正午(日本時間同)現在で255件となり、午前0時時点の247件から増えた。韓国疾病管理本部が発表した。

  ソフトバンクグループの「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が出資する電子商取引会社クーパンの物流センターに関連するウイルス感染は8件に増加した。

韓国ナイトクラブ関連のコロナ感染件数、255件に増加

  サウジアラビアは新型コロナ感染拡大に伴うロックダウン規制を28日から徐々に緩和し始める。国営サウジ通信(SPA)が内務省を引用して報じた。

関連記事

原題:Wuhan Tests Millions; Merck to Develop Vaccines: Virus UpdateDeaths Surpass 346,000; German New Cases Decline: Virus UpdateSingapore Boosts Virus Relief by S$33 Billion With Focus on JobsTrump Vows to Pull GOP Convention From Charlotte Without Crowds(抜粋)

(武漢の検査や英政務次官の辞任について追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE