コンテンツにスキップする
cojp

スターバックスCEO、売り上げ回復しつつある-営業再開進む

  • 米既存店売上高が前年の60-65%程度に回復とジョンソンンCEO
  • 中国では前年の約80%に到達、過去数週間の緩やかな改善を反映
relates to スターバックスCEO、売り上げ回復しつつある-営業再開進む

Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

relates to スターバックスCEO、売り上げ回復しつつある-営業再開進む

Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

米スターバックスのケビン・ジョンソン最高経営責任者(CEO)は、新型コロナウイルス感染拡大で休業していた店舗再開などを進める中、売り上げは回復しつつあるとの認識を示した。

  ジョンソンCEOは届け出で、「この1週間にオペレーションの変更や時間短縮をしながら営業を再開してきたが、米国の既存店売上高は前年の60-65%程度に回復した」と指摘。さらに、「中国でも同様の進展が見られ、過去数週間にわたる緩やかな改善を反映し、既存店売上高は前年水準の約80%に達した」と説明した。

  21日の米株式市場でスターバックスの株価は0.4%高で終了。一時2.1%高を付けた。年初来では11%安。

  同社は6月初めまでに米店舗全体の90%の再開実現を目指しているが、大半がドライブスルーやデリバリー、テイクアウトといった営業形態に限られている。

原題:
Starbucks CEO Gives Progress Report Showing Sales Recovery (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE