コンテンツにスキップする

トルコ中銀、0.5ポイント利下げ-政策金利8.25%に

トルコ中央銀行は21日、政策金利引き下げを発表した。利下げは9会合連続。

  ウイサル総裁率いる金融政策委員会(MPC)は政策金利の1週間物レポ金利を8.25%と、これまでの8.75%から0.5ポイント引き下げた。ブルームバーグがまとめた調査でエコノミストの大半が予想した通りだった。MPCは「計画的な利下げ」と説明した。

  中銀は声明で、インフレは短期的に若干高まる可能性があるが、「下期には需要面からのディスインフレ効果が優勢になるだろう」との見通しを示した。

The lira is recovering after hitting all-time low earlier this month

原題:Turkey Cuts Rates After Stronger Lira Emboldens Central Bank (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE