, コンテンツにスキップする

英アストラゼネカ、新型コロナのワクチン開発で米から支援獲得

英製薬会社アストラゼネカは21日、オックスフォード大学が進めている新型コロナウイルスワクチン候補の開発・製造に向けて、米厚生省の生物医学先端研究開発局(BARDA)から10億ドル(約1080億円)超の支援を受けたと発表した。

  発表資料によると、アストラゼネカは4億回分のワクチン供給でも合意に達した。同社は10億回分のワクチン製造能力を整えたという。オックスフォード大のワクチンは世界で最も速いペースで開発が進んでいる1つで、同社は9月にも投入できる見込みだとしている。

  BARDAは仏サノフィにも支援を提供している。

原題:AstraZeneca Gets $1 Billion From U.S. to Make Oxford Vaccine (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE