, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

SBIHD:口座数が野村証抜き最大となったもよう、コロナ禍伸ばす

SBIホールディングスは28日、傘下のSBI証券とSBIネオモバイル証券を合わせた3月末時点の口座数が542万8000口座となり、野村証券を抜いて国内最大になったもようだと発表した。

  野村証の口座数は昨年12月末時点で532万8000口座。野村ホールディングスは5月8日予定の決算発表で直近の口座数(残高あり)を公表する見通し。SBIHD傘下の口座数は昨年12月末時点では野村証を下回っていたが、今年1−3月の新型コロナウイルス感染拡大の影響で相場が急変する中、新規口座数を大きく伸ばした。

  また、SBIHDは決算説明資料で、傘下の住信SBIネット銀行が新規株式公開(IPO)に向けて主幹事に野村証を指名したことも明らかにした。SBIHD広報担当者によると、IPO時期は現時点で未定だという。

関連記事:
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE