コンテンツにスキップする

新型コロナは根絶されず、季節により流行-中国医学科学院の研究所

  • 無症状の感染者がいて、こうしたウイルス保有者が感染広げ得る
  • 長く人類と共存し、体内に潜み続け季節ごとに戻ってくる可能性

新型コロナウイルスは根絶されることはなく、インフルエンザと同じように季節によって流行するとの見方を中国のウイルス・医療研究所が27日示した。これが世界的なコンセンサスとなりつつある。

  中国医学科学院病原生物学研究所は北京での記者会見で、新型コロナは無症状の感染者がおり、こうしたウイルス保有者が検出されずに感染を広げる可能性があるため、かつての重症急性呼吸器症候群(SARS)と異なり根絶は難しいと指摘。

  「この伝染病は長く人類と共存し、体内に潜み続け季節ごとに戻ってくる公算が非常に大きい」と同研究所の金奇所長は語った。

原題:Virus Likely to Keep Coming Back Each Year, China Scientists Say(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE