, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

「消毒剤」「漂白剤」がコロナ関連ツイートでトップ-米大統領発言後

  • コロナ治療法として消毒剤を体内に注入したらどうかと発言
  • トランプ氏は「皮肉」の発言だったとその後釈明

トランプ米大統領が新型コロナウイルス感染症(COVID19)の治療法として消毒剤を体内に注入したらどうかと発言したとの話題が、ソーシャルメディア上で持ち切りとなっている。

  ツイッターのデータを分析しているトレンズマップ・ドット・コムによると、「消毒剤」や「漂白剤」といった言葉が過去24時間で160万回近くツイートされた。

  トランプ氏は23日、漂白剤が唾液中のウイルスを5分間で死滅させ、イソプロピルアルコールはさらに短時間で死滅させることができるとの研究結果を報告された後、「こうした消毒剤なら1分でウイルスを打ち負かせる。1分でだ。身体内部に注入し、これを実現できるような方法はないだろうか」と発言した。

  医師や洗浄剤メーカーは消毒剤を注射するようなことは控えるよう警告。トランプ氏自身もその後、「皮肉を込めて」発言したにすぎないと釈明した。

原題:
‘Disinfectant,’ ‘Bleach’ Tweets Top ‘Covid-19’ After Trump Gaffe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE