, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

メルケル独首相、ロックダウンを延長-小規模小売店の営業は来週再開

更新日時

ドイツのメルケル首相は15日、国内16州の州首相と会談し、大半のロックダウン(都市封鎖)措置を5月3日まで延長することで合意した。ただ、来週から小規模小売店の再開は認め、学校も来月初めに最終学年から再開する。

  メルケル氏は記者会見で、「少しずつ」制限を緩和していく必要があるとし、「幾らかの進展を成し遂げたが、この進展はすぐにでも台無しになると強調しておかなければならない」と語った。

  この日の会合では、公共交通機関や店舗内でのマスク着用を推奨することでも合意。大規模なイベントは8月31日まで禁止されることも決まった。

  ドイツの自動車大手は段階的な操業再開に向けてすでに準備を進めている。メルセデス・ベンツはエンジンと関連部品を製造する国内3カ所の工場で、1シフト制で来週から生産を再開する計画。自動車製造工場もそれに続く見込みだと、ダイムラー傘下のメルセデス部門が電子メールで明らかにした。

原題:
Merkel Extends German Lockdown as Smaller Shops Can Reopen(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE