コンテンツにスキップする

アマゾン株が最高値更新、新型コロナ感染拡大でネット通販の需要急増

  • 年初来上昇率が20%突破、時価総額は再び1兆ドルの大台超える
  • 追加で7万5000人採用、クラウド部門の需要拡大も見込まれる
Apps Take Center Stage Amid Shelter-In-Place Covid-19 Guidelines
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg
Apps Take Center Stage Amid Shelter-In-Place Covid-19 Guidelines
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

アマゾン・ドット・コムの株価が14日、過去最高値を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い小売り実店舗が営業休止に追い込まれる一方、ネット通販需要が急拡大したことで同社株は年初来上昇率が20%を突破し、米国株全体が苦戦する中でパフォーマンスが際立っている。

  14日終値は前日比5.3%高の2283.32ドル。時価総額は1兆ドル(約107兆円)の大台を再び超えた。これに対し、S&P500種の年初来騰落率はマイナス。

Amazon has been a standout in the current environment

  アマゾンは需要増に対応するため、追加で7万5000人を採用する予定だと前日発表した。さらに、在宅勤務を余儀なくされる人が増えているため、クラウド部門アマゾン・ウェブ・サービスの需要も高まると見込まれる。

原題:Amazon Returns to Record Levels Amid Pandemic Sales Boost (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE