, コンテンツにスキップする
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
cojp

【米国市況】S&P500が週間で1974年来の大幅高-FRB支援策

更新日時
A monitor displays an S&P 500 chart on the floor of the New York Stock Exchange (NYSE) in New York, U.S., on Wednesday, Dec. 19, 2018. U.S. stocks careened to a 15-month low after Jerome Powell failed to quell investor angst that the Federal Reserve's tightening policy will throttle economic growth.
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

9日の米株式相場は続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した新型コロナウイルス対応の新たな経済支援策が好感された。原油は下落。主要産油国が合意した減産では不十分との見方が広がった。

  • 米国株は続伸、S&P500は週間で1974年来の大幅高
  • 米国債は上昇、10年債利回りは0.72%
  • ドルは下落、FRBの支援策や失業保険申請が手掛かり
  • NY原油先物は大幅反落、減産規模がコロナ対応には不十分との見方
  • NY金先物は大幅続伸、7年ぶり高値

  S&P500種はこの4日間で3回目の上昇。今週の上昇率は12%となった。FRBはこの日、新たに最大2兆3000億ドル(約250兆円)を供給する一連の措置を発表した。朝方発表された先週の新規失業保険申請件数は3週連続で桁外れな多さとなったが、市場ではFRBの支援策が材料視された。また米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は、新型コロナ感染症による米国の死者数は従来予想を大きく下回る6万人にとどまる可能性があると述べた。

  エバコアISIのポートフォリオ戦略責任者、デニス・デブシェール氏は、新型コロナの行方に関して自信があれば「FRBの経済支援策に関するニュースは(世界各地での財政措置に関するニュースとともに)大きな強材料だ」と指摘。「よってその点で前向きな結果が見られれば、フェアバリューの予想が上向き、リスクリワードは改善する」と述べた。

  S&P500種株価指数は前日比1.5%高の2789.82。ダウ工業株30種平均は285.80ドル(1.2%)上昇し23719.37ドル。ナスダック総合指数は0.8%上昇。

  10年債利回りが5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し0.72%。イースター(復活祭)の祝日を翌日に控えたこの日の米国債市場は、米証券業金融市場協会(SIFMA)の勧告に基づき米東部時間午後2時までの短縮取引だった。

  ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。FRBの経済支援策や失業保険申請件数が手掛かりとなった。主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.8%低下。ドルは対円で0.3%安の1ドル=108円49銭。

  ニューヨーク原油先物相場は大幅反落。石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」が合意した減産では、新型コロナ流行で予想される需要減少に対応するには不十分と受けとめられた。

  サウジアラビアとロシアを含むOPECプラスは日量1000万バレルの減産で暫定合意した。一方、需要減の規模は最大で日量3500万バレルと見込まれている。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物5月限は2.33ドル(9.3%)安の1バレル=22.76ドルで終了。一時は13%近く上昇する場面もあった。ロンドンICEの北海ブレント6月限は1.36ドル安の31.48ドル。

  ニューヨーク金先物相場は大幅続伸し、7年ぶり高値に達した。米新規失業保険申請件数が3週連続で桁外れの増加となったほか、FRBが景気てこ入れに一連の措置を新たに講じたことから、逃避先として金が買われた。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は4.1%高の1オンス=1752.80ドルで終了。

原題:S&P 500 Caps Best Week Since 1974 After Fed Acts: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries Rally With Stocks After Fed Ramps Up Loan Facilities(抜粋)

Dollar Slides After Fed Unveils More Emergency Aid: Inside G-10(抜粋)

Oil Tumbles With OPEC+ Cut Seen Too Little to Offset Demand Loss(抜粋)

Gold Jumps to Seven-Year High as Fed Unleashes New Emergency Aid(抜粋)

(市場関係者のコメントを追加し、更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE