コンテンツにスキップする
Subscriber Only

トランプ氏、マスクや防護具の輸出制限緩和-3Mやカナダと対立後

  • 国防生産法に基づき、N95マスクや外科用手袋など輸出禁止していた
  • 3Mはカナダや中南米向け輸出継続は認められると発表

トランプ米大統領は同盟国などからの反発を受け、新型コロナウイルス感染症(COVID19)対策に必要な医療用マスクを含む防護具の輸出制限を緩和した。

  大統領は3日、国防生産法(DPA)に基づき、「N95」規格マスクと外科用グローブ、防護具の輸出を実質禁止すると発表、同マスクなどを手掛ける3Mと対立した。しかし、6日遅くに方針を転換。3Mが国内医療従事者向けに同マスクを月間5500万枚を生産するほか、中国の工場から1億6700万枚前後を向こう3カ月で輸入することに合意したと説明。3M側は米国製マスクのカナダや中南米向け輸出継続が認められると発表した。

米3M、今後3カ月にマスク1億6650万枚輸入へ-主に中国から

  トランプ大統領は6日のホワイトハウスでの記者会見で、「3M物語は非常にハッピーな結末を迎えた」と述べた。3Mにコメントを求めてボイスメールを残したが、これまでのところ返信はない。

Members Of The Coronavirus Task Force Hold Press Briefing

トランプ大統領(4月5日)

写真家:Tasos Katopodis / Bloomberg

  トランプ大統領は4日、米国で生産された製品がまず、自国民の必要を満たすために確実に使われるよう政権は取り組んでいると説明。3Mは輸出制限は他国から報復を招くと警告していた。

  カナダ当局は週末以降、トランプ政権に同国を輸出禁止の対象国から外すよう懸命に働き掛けた。カナダは3Mなど米企業が生産するマスクの原料を提供している。同国のトルドー首相は6日、「北米と世界の両方で切実に必要とされる器具を生産する米企業への資源の流通から、カナダから米国、米国からカナダにそれぞれ向けた製品の出荷に至るまで、われわれは非常に多くの面で相互につながり連携している」と訴えた。

  欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会も3月15日、独自の輸出制限を設定。防護具や人工呼吸器のEU域外への出荷に特別な許可を必要とする措置は6週間で失効する予定。

  世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長はブルームバーグとのインタビューで、貿易に制限を「どこかで設ければ、追随される」と述べて懸念を示している。

Sicken Thy Neighbour

<br>

原題:
Trump Eases Covid-19 Export Ban Amid Backlash Around World (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE