コンテンツにスキップする

在日米大使館、米国民に帰国準備を呼び掛け-新型コロナ感染急増受け

在日米大使館はウェブサイトに掲載した3日付の通知で、日本国内での新型コロナウイルスの感染者数増加を受け、無期限に海外に滞在するつもりがない限り、日本に滞在する米国人は直ちに帰国する準備に入るよう呼び掛けた。

  米大使館はウェブサイトで「ウイルス検査を広範囲には実施しない日本政府の判断により新型コロナ感染症(COVID19)の有病率を正確に評価することが難しい」と指摘した。

  その上で、感染者が急増する場合には、既往症のある米国人は、今回のパンデミック(世界的大流行)以前に日本で当然のように受けられた医療が受けられなくなる恐れがあると警告した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE