コンテンツにスキップする
Subscriber Only

中国河南省で人口64万人の県が再び封鎖-無症状者から感染で

更新日時
  • 症状のなかった医師を訪れた女性1人が新型コロナに感染
  • 郟県は全居住区封鎖-出入りの際のマスク着用や体温測定を義務付け

中国河南省郏県で新型コロナウイルス感染例が報告され、約64万人が住む同県が再び封鎖された。症状のない感染者の存在が、封じ込めを困難にしていることが浮き彫りになった。

  郟県は1日、全ての居住区を封鎖し、出入りする際に身分証明書の提示と、マスクの着用、体温測定を義務付けた。車の通行も制限される。

  河南省では3月29日、それまで30日連続でなかった新たな新型コロナ感染例が報告されたと中国メディアが伝えた。

  感染しているが症状のなかった医師を訪れた女性1人が新型コロナに感染した。研究者らはこうした見えない感染者がウイルス拡散に大きな役割を演じ得ると指摘している。

  中国は3月19日に新たな感染者がゼロとなった後、感染拡大の封じ込め成功を宣言したが、国内および入国者からの感染「第2波」への懸念は強まっている。

  郟県では3人の医師がウイルスに感染してたことが、59歳の女性が発症して3月28日に感染が確認された後で分かった。女性は医師の1人を訪ねていた。

原題:Chinese County in Lockdown Again After Local Covid-19 Cases(抜粋)

(詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE