, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

ユーロ圏の大手銀行、半分が配当停止-ECBの要請受け入れ

  • ウニクレディトのほか、INGやコメルツ銀、サンタンデール銀も
  • こうした例外的な時期の配当継続は社会的に無責任-銀行監督委員長

イタリアのウニクレディトやオランダのABNアムロとINGグループなど欧州の銀行が、2019年の利益に基づく配当の支払いを停止した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う混乱を踏まえ資本保持を主張する欧州中央銀行(ECB)の求めに応じた。

  ブルームバーグのまとめによれば、ユーロ圏では大手銀行の半分が30日午後までに配当計画の延期や見直し、もしくは全面的な取り消しを発表した。スペインのサンタンデール銀行も含まれるほか、ドイツのコメルツ銀行は今年の配当支払いを取りやめることを同日明らかにした。

  パンデミックに伴う市場の混乱を受け、ECBは27日、少なくとも10月まで配当を先送りするよう市中銀行に要請。ECB銀行監督委員会のエンリア委員長は「こうした例外的な時期」に配当を支払い続けるのは社会的に無責任だとの認識を示した。

ウニクレディトのジャンピエール・ムスティエCEOが他行に配当計画の見直しを促す

出典:ブルームバーグ

Dividend Delay

European banks may suspend billions of euros in payouts to investors

Source: Data compiled by Bloomberg; Bloomberg News calculations

Note: Calculations based on shares outstanding multiplied by next scheduled dividend payment (in billions of euros). Chart shows top-10 dividend payers

関連記事

原題:UniCredit to ABN Halt Dividends as ECB Steps Up Pressure (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE