コンテンツにスキップする
Subscriber Only

北米国際自動車ショー中止、21年6月に延期-新型コロナ感染拡大

  • 会場のTCFセンターは仮設病院として利用されると主催者
  • ニューヨーク自動車ショーは予定通り8-9月開催の見通し

米デトロイトで6月に開催が予定されていた北米国際自動車ショー(NAIAS)は中止となり、2021年に延期された。主催者が28日に発表した。

  主催者によると、会場のTCFセンターは新型コロナウイルス感染症(COVID19)患者向けの仮設病院として利用される。新たな開幕日程は21年6月11日で、一般公開は同月19-26日の予定。

  デトロイトのあるミシガン州は米国内で新型コロナ感染拡大の次の震源地となる恐れがあり、新たな感染者数の伸びは全米の3倍以上のペースとなっている。同州の感染者数は27日時点で3657人と、2週間余り前のゼロから急増。これまでに少なくとも92人が死亡した。

US-HEALTH-VIRUS

人通り途絶えたデトロイト市街地(3月24日)

写真家:Setty Herald / AFP via Getty Images

  一方、ニューヨーク国際自動車ショーは感染拡大に伴う同市の状況次第としながらも、予定通り8-9月の開催を見込んでいる。

原題:
Detroit Auto Show Is Canceled, Event to Resume in June 2021 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE