コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、中国主席と「非常に良い会談」-新型コロナで協力

  • 「われわれは緊密に協力している。大いに敬意を払う!」とツイート
  • 習主席は両国関係は重要局面にあり協力が唯一正しいと発言-新華社

トランプ米大統領は27日、中国の習近平国家主席と新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)について「非常に良い会談」ができたとし、両国はその克服に向け緊密に協力していると表明した。両首脳は同日、電話会談を行った。米国の感染者数は中国を超えている。 

  トランプ大統領は「習主席と非常に良い会談を終えたところだ。中国は多くを経験しており新型コロナについてよく理解している。われわれは緊密に協力している。大いに敬意を払う!」とツイートした。

  トランプ大統領は新型コロナを「中国ウイルス」と呼ぶことをやめると表明しており、この呼び方を控えた。

  また、中国国営の新華社通信によると、習主席は電話会談で、中国と米国の関係は重要な局面にあり協力が唯一の正しい選択肢だと述べた。新型コロナの封じ込めについて米国に支援を提供する姿勢も示し、ウイルス対策で両国が協力すべきだと伝えたという。

原題:Trump Touts ‘Very Good’ Talk With Xi as U.S. Cases Surpass China、Xi Tells Trump To Take Concrete Steps to Improve Ties: Xinhua(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE