コンテンツにスキップする

【新型コロナ】英首相と保健相が感染、スペイン死者が過去最多の増加

更新日時
  • EU首脳、共同戦略まとまらず-死者数増加の中で具体策先送り
  • 米中首脳が会談-感染最多の米国に中国は支援の意向
An airport security official in protective suit walks with a passenger at Shanghai Pudong Airport on March 26.
An airport security official in protective suit walks with a passenger at Shanghai Pudong Airport on March 26. Photographer: HECTOR RETAMAL/AFP
An airport security official in protective suit walks with a passenger at Shanghai Pudong Airport on March 26.
Photographer: HECTOR RETAMAL/AFP

スペインでは新型コロナウイルスによる死者の増加がこれまでの最多を記録した。サンチェス首相は危機打開の道を模索しようと緊急閣議を開催した。英国ではジョンソン首相が感染。首脳の感染が明らかになったのは、これが初めて。

  スペイン厚生省が27日発表したところによると、過去24時間で769人が死亡し、合計の死者数は4858人に上った。非常事態宣言の発令から2週間近くが経過した中で、感染者数は6万4059人に増加した。

  ジョンソン英首相は前日の検査で陽性反応が示されたと、スラック報道官が27日に記者団に語った。首相は7日間、外出せず官邸で執務を続ける。BBCによると、ハンコック保健相も感染が確認された。

  欧州連合(EU)加盟国の首脳は26日のテレビ会議で、危機の認識をおおむね共有しつつ、経済的な影響を抑制する共同戦略で一致できず、主な詳細は数週間後に先送りした。

  EU共通の対応がない中で各国は独自の対応を進め、ドイツ上院は27日、総額7500億ユーロ(約90兆円)余りの財政パッケージを最終承認した。

New York Hospitals Prepare For Patient Surge

ニューヨーク市クイーンズ地区(3月26日)

  米中首脳は27日に電話会談を行い、トランプ米大統領は両国が克服に向け「緊密に協力している」とツイッターで表明。中国国営の新華社通信によれば、習近平国家主席は新型コロナ抑制で米国を支援する用意があると申し入れた。

  米国の新型コロナウイルス感染者数は中国を抜き、世界最多となった。ニューヨーク州で感染者が急増。ジョンズ・ホプキンス大学のデータによれば、米国で確認された感染者は8万2400人を突破、3カ月前に感染拡大が始まった中国の8万1782人を上回った。米国の死者は1100人余りとなっている。

  ニューヨーク州での新たな感染は6448人で、同州の累計は3万7258人。ブルームバーグ集計のデータでは、全米の感染症例のほぼ半数に相当する。

新型コロナ関連記事

  ジョンズ・ホプキンス大のデータに基づくと、世界の感染者は54万2000人を超え、死者は2万4000人に上った。12万4000人が回復している。

relates to 【新型コロナ】英首相と保健相が感染、スペイン死者が過去最多の増加

原題:China Willing to Offer U.S. Help, Xi Tells Trump: Virus Update(抜粋)

Johnson Becomes First World Leader to Say He Has Coronaviru(抜粋)

Spain’s Crisis Deepens After Reporting Deadliest Day of Outbreak(抜粋)

(スペインの最新の感染状況、英首相の感染判明などを加えます)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE