コンテンツにスキップする
Subscriber Only

フランス企業景況感、3月は過去最大の悪化-新型コロナの影響

フランスの3月の企業景況感は、過去最大の落ち込みを示した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための封鎖措置が響いた。

  国立統計経済研究所(INSEE)が 26日発表した3月の景況感指数は95と、前月の105から低下。10ポイントの落ち込みは過去最大で、エコノミストが想定する以上に悪化した。

  ドイツではIfo経済研究所が25日発表した3月の景況感指数が30年ぶりの大幅低下を記録している。

Business confidence across Europe is dropping sharply
関連記事

ドイツ企業の景況感が大幅に悪化、見通し立たず-Ifo指数確定値

ECB「伝家の宝刀」イタリアに抜くか-ESM利用承認なら条件整う

原題:
French Business Confidence Plunges by Record on Virus Shutdown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE