コンテンツにスキップする

ドイツ、イタリアの新型コロナ対策を支援する用意-関係者

  • イタリアに最小限の条件でESM信用枠を設定するよう支持へ
  • イタリアは感染者の伸び減速、新たな死者数は2日連続で減少

ドイツの当局者らは、イタリアが新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を乗り切れるよう後押しする構えで、ユーロ圏の救済基金から同国への緊急融資を支持する用意がある。

  ドイツ政府の意向に詳しい当局者1人の情報によると、政府が望ましいと考えている対応は、ユーロ圏の救済基金である欧州安定化メカニズム(ESM)からイタリアに対し、拡大した信用枠を最小限の条件で付与することだ。

Merkel HP

メルケル独首相

  ユーロ圏加盟国全体の財政強化を目指しイタリアが要請したユーロ共同債の発行について、メルケル首相は協議に前向きな姿勢を示しているが、まだ実現に向けて動く段階ではないとドイツ政府は考えているという。新型コロナが猛威を振るう以前からイタリアには本質的で構造的な問題があり、今回の危機終息後に対処する必要があるだろうと、この当局者は述べた。

  イタリアの新たな死者数は23日の発表で601人と、2日連続で前日比減少。累計では6077人となった。国家市民保護局によれば感染者数は4789人増の6万3927人となったが、伸びは前日の5560人増から減速した。

  ミラノがあるロンバルディア州は国内感染者数の約半分を占めているが、同州保健当局のトップ、ジュリオ・ガレーラ氏が23日明らかにしたところによると、州内の新型コロナによる入院患者数は減少した。

原題:Italy Virus Deaths Fall for Second Day as Germany Weighs Help(抜粋)

Germany Ready to Back Rescue Plan to Help Italy Fight Virus (1)(抜粋)

*ITALY REPORTS 63,927 TOTAL CORONAVIRUS CASES, 6,077 DEATHS

*ITALY HAS 4,789 NEW CORONAVIRUS CASES, VS 5,560 SUNDAY

*ITALY HAS 601 NEW DEATHS FROM CORONAVIRUS VS 651 SUNDAY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE