コンテンツにスキップする
Subscriber Only

ドイツ、新規感染者の伸びが横ばいになった公算-メルケル首相は陰性

  • メルケル首相は1回目の試験結果で陰性、数日内に再検査-報道官
  • 横ばいに移行したかどうか、25日までに確認可能とコッホ研究所所長

ドイツのメルケル首相が受けた新型コロナウイルスの1回目の試験結果は陰性だった。パンデミック(世界的大流行)に直面する欧州で、ドイツのかじ取りを巡る不安は和らいだ。

  ドイツ政府のザイベルト報道官は「数日以内に再検査が行われる」と述べ、首相の体調は良好で自宅から職務を遂行していると明らかにした。

  一方、同国の公衆衛生当局は、国内の新規感染者数が急激な伸びから横ばいに移行したかどうか25日までに確認できるとの見方を示した。

  ロベルト・コッホ研究所のローター・ウィーラー所長は23日の記者会見で、「自分は楽観的だ」と発言。多くの地方保健当局は週末の報告をまだ出しておらず、今週中には数字が出てくると同研究所は説明した。

原題:German Chancellor Merkel’s Initial Virus Test Is Negative (1)(抜粋)

Germany Says Exponential Coronavirus Spread May Be Flattening

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE