コンテンツにスキップする
Subscriber Only

ヘッジファンドのDEショー、7年ぶり新規資金-市場変調で投資機会

世界最大級のヘッジファンド運営会社DEショーが7年ぶりに新規資金を受け入れ、20億ドル(約2200億円)のコミットメントを確保した。

  説明を受けた関係者によると、同社は新規資金の上限を20億ドルとし、それ以上の受け入れを拒否した。現在のような変動激しい市場で魅力的な投資に生かせるのがこの額だと考えているためという。詳細は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べた。

  この関係者によれば、資金を受け入れるのは旗艦ファンド「コンポジット」で、年初から3月20日までの成績はマイナス0.5%。

  DEショーはパフォーマンスと資金調達についてコメントを控えた。

  新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)と原油価格競争で、世界の市場は今月、激しい変動に見舞われている。この市場変調の機会を生かそうと資金調達する運用会社は多い。

原題:
D.E. Shaw Raises $2 Billion for Flagship Composite Hedge Fund(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE