, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

ルノー会長、新型コロナ乗り切る上で再国有化必要ない-パリジャン紙

フランスの自動車メーカー、ルノーのジャンドミニク・スナール会長は仏紙パリジャンとのインタビューで、新型コロナウイルスの感染拡大で自動車販売が低迷する中でも、同社の再国有化は「議題に上っていない」と語った。

  同会長は「2008-09年の状況も同様に極めて厳しいものだったが、そこまでは至らず、その後は状況が好転した」などと説明した。

  欧州自動車工業会(ACEA)によると、域内の自動車販売は1-2月に7%減少。これを受けてルノーなどの自動車メーカーは、生産削減や工場閉鎖に踏み切っている。

原題:
Renault Doesn’t Need Nationalization to Survive Virus: Chairman(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE