コンテンツにスキップする
Subscriber Only

組織委副会長:五輪延期決定の段階にない、ノルウェー要請でも-報道

東京五輪・パラリンピック組織委員会の遠藤利明副会長(元五輪相)が21日、ノルウェー のオリンピック委員会が国際オリンピック委員会(IOC)に延期を要請する文書を送ったことについて、組織委としては中止や延期を決定する段階ではないと述べた、と共同通信が報じた。

  遠藤副会長が共同通信の取材に答えたという。最終決定するのはIOCだとし、7月開催に向けてしっかりと準備を進めていく、と述べて開催方針に変更はないと強調したとしている。一方、静岡県で東京五輪代表選考会を開催している全日本アーチェリー連盟の宮崎利帳理事長 は決定に合わせた形で準備を進めていく、と表明したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE