, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

トランプ氏:「中国ウイルス」、発生国で「食い止められたはずだ」

トランプ米大統領は新型コロナウイルスの感染が世界に拡大した責任は中国にあるとの見方をあらためて示唆した。

  トランプ大統領は19日にホワイトハウスで行われた記者会見で、「人々が新型コロナについて知っていれば、そこで食い止めることができたはずだ」と述べ、「われわれが新型コロナについて知っていれば、あるいは彼らが知っていれば、まさに発生源の中国で食い止められていたはずだ」と話した。

  大統領はさらに「しかし今となっては世界のほとんどが、この恐ろしいウイルスを押しつけられている」と発言。記者会見の冒頭では、人種差別的だと批判されている「中国ウイルス」という表現を再び用いた。

原題:Trump Says Coronavirus Could Have Been ‘Stopped’ in China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE