, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

FRB、新たに9中銀とドル・スワップライン設置-流動性融通を拡充

米連邦準備制度理事会(FRB)はドル流動性を融通するスワップラインの取り決めに、新たに9行の中央銀行を加えた。金融危機の対応で創設されたこのプログラムを拡大し、迅速に稼働することで、新型コロナウイルスの経済的打撃と闘う。

  一時的なスワップラインにはオーストラリアとブラジル、デンマーク、韓国、メキシコ、ノルウェー、ニュージーランド、シンガポール、スウェーデンが含まれる。FRBが19日、声明で明らかにした。規模は最大300億ドル(約3兆2900億円)、もしくは最大600億ドルに分かれている。

  FRBはすでに、カナダ銀行とイングランド銀行、日本銀行、欧州中央銀行(ECB)、スイス国立銀行との間でスワップラインを常設している。

原題:Fed Starts Dollar-Swap Lines With Nine Additional Central Banks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE