, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

トランプ大統領が景気対策案の規模拡大促す、16日の会合で-関係者

  • スタッフは8500億ドルの案提示、大統領は1兆ドル求める-関係者
  • 結果的に財務長官が議会に要請する包括的景気対策案の規模拡大

トランプ米大統領は16日夜遅くホワイトハウスで開かれた会合で、スタッフらが提示した新型コロナウイルスの経済への影響緩和を目指す8500億ドル(約91兆円)の包括的な景気対策案について、大きな効果を狙いたいなら大胆に行うべきだと語り、1兆ドル規模にするよう促した。事情に詳しい当局者3人が明らかにした。

  トランプ大統領のこの発言は、ムニューシン財務長官ら当局者が議会に要請する包括的景気対策案の規模拡大を後押しした。

  少なくとも1人の当局者は、トランプ大統領が発表する際に聞こえが良いため、1兆ドルを望んだと考えた。しかしスタッフらはすぐさま包括案に盛り込む内容を考え、結果的に規模は最大1兆2000億ドルになったという。

原題:
Trump Pushed Aides to Seek a Trillion Dollars in Virus Response(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE