コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米求人件数:1月は696万件に増加-新型コロナの影響前

更新日時

1月の求人件数は前月から増加し、年初も雇用市場が引き続き堅調だったことを示した。ただ、新型コロナウイルスが経済に大きく景況し始める前の数値。

キーポイント
  • 1月の求人件数は696万件
    • ブルームバーグがまとめたエコノミスト想の中央値は640万件
    • 前月は655万件に上方修正(速報値642万件)
  • 離職率は2.3%で、前月と同水準

インサイト

  • 新型コロナ感染拡大前、合計求人件数は失業者総数を100万件余り上回っていたことが示された
  • 雇用された労働者は580万人。自発的離職者と解雇者の合計であるセパレーションは560万人。共に前月からほぼ変わらず

原題:U.S. Job Openings Rebounded in January Before Virus Impact (1)(抜粋)

(新たな情報を加え、更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE