, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

南アフリカ共和国、新型コロナ巡り国家非常事態を宣言-景気対策も

南アフリカ共和国は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け国家非常事態を宣言した。

  ラマポーザ大統領は緊急閣議後の演説で、一部外国人の入国禁止や学校閉鎖、100人超の集会禁止を発表。新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が国内経済に与える影響を最小限に食い止めるための包括的な景気対策をまとめていることも明らかにした。大統領の演説はテレビ中継された。

  入国が禁止されるのは米国と英国、中国、イタリア、ドイツ、韓国、イラン、スペインの国民。

原題:South Africa Declares Disaster as Coronavirus Cases Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE