, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

香港も利下げ、FOMC1ポイント引き下げ決定後-基準金利0.86%に

香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)は16日、基準金利を引き下げた。米緊急追加利下げ決定を受け、米ドルとのペッグ(連動)制を採用する香港も追随した。

  HKMAは米連邦公開市場委員会(FOMC)が1ポイントの追加利下げを15日に決めたことを受け、基準金利を1.50%から0.86%に下げた。ブルームバーグのHKMAページが示した。FOMC、HKMAが共に金利を引き下げるのは今月に入り2度目。

原題:
Hong Kong Cuts Benchmark Interest Rate, Following Fed’s Move(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE