コンテンツにスキップする
cojp

【NY外為】ドル急伸、円は全面安-米国株が大幅反発でリスク選好

13日のニューヨーク外国為替市場ではドルが急伸。ドル指数は3年ぶりの高値となった。ペロシ米下院議長は新型コロナウイルス流行の経済的影響を一部軽減する計画に関して、トランプ政権との合意が近いと述べた。

  円は主要10通貨に対して全面安。米国債も下落した。株価反発を受けて、為替市場全体でリスクテーク意欲が強まった。ノルウェー・クローネは前日に付けた最安値から持ち直し、上昇をけん引。ノルウェー中央銀行は主要政策金利を0.5ポイント引き下げた

  • 主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は1%高。一時は1.4%上げ、2017年3月以来の高値となった
    • トランプ米大統領は国家非常事態を宣言。新型コロナ流行に対応するため、州・地方自治体への支援を強化する
  • 米国株は変動が大きい取引の中を上昇。1987年以来の大幅安となった後、安定化を模索している
  • ニューヨーク時間午後4時37分現在、ドルは対円で3.3%高の1ドル=108円04銭。日本銀行は予定外の国債買い入れオペを通知。金融市場が混乱する中、潤沢な資金供給の姿勢を示した。スイス・フランも下落
  • ドルは対ノルウェー・クローネで一時2.8%安と、15年以来の大幅安となった。クローネは主要10通貨に対して全面高
    • ノルウェー中銀は0.5ポイントの緊急利下げに踏み切り、追加利下げの用意があると示唆した
  • ユーロは対ドルで0.6%安の1ユーロ=1.1113ドル
    • ドイツ政府は同国企業と労働者を守るために使用可能な措置を全て投入する方針を示し、必要に応じてより広範な刺激策を講じると表明した
Greenback hits highest level since March 2017

原題:
Dollar Surges, Yen Declines as Stocks Bounce Back: Inside G-10(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE