, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

中国の新型コロナ感染急減、12日の増加数1桁-拡大する欧米と対照的

  • 新型コロナの感染症例、12日は8件増-1月半ば以来の少なさ
  • ピーク時の先月13日には1日で約1万5000件増加したと公表していた

新型コロナウイルスの感染が世界的に広がる中、中国の新規感染者が減り続けている。12日に確認された感染症例は8件増と、中国が1月半ばに日次の感染者数の公表を始めてから初めて1桁台にとどまった。

  国家衛生健康委員会は13日、新型コロナの感染症例が12日に8件、死者が7人増えたと発表した。ピーク時の先月13日には1日で約1万5000件増加したと公表していたことを考えると劇的に減少しており、欧米で感染拡大が加速しているのとは対照的に、中国では今のところ制御できていることをあらためて示している。

CHINA-HEALTH-VIRUS

新型コロナウイルス感染者の隔離に使用される病室で密閉作業を行う医療関係者(武漢市、12日)

  中国当局が経済活動の再開に取り組む中で操業が再開される一方、新型コロナの感染は他の100以上の国・地域に広がっており、中国で今後も感染が増える可能性もある。

  新規感染者が8人にとどまったのは、武漢市が4人の感染者を報告した1月16日以来の少なさ。

  国家衛生健康委の13日の発表によると、なお1万3000人を超える患者がおり、4000人余りが重症となっている。6万4000人超が回復した。

原題:
China’s Number of New Infections Has Fallen to Single Digits(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE