コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg
cojp

インド株急落、再び売買停止-1ドル=76ルピー台に突入

更新日時

23日のインド株式市場では主要株価指数のS&P・BSEセンセックスが10%安となり、売買を一時的に停止するサーキットブレーカーが今月2度目の発動となった。

  同指数は2万6924.11まで下げ、45分間の取引停止に入った。

  外国為替市場でもインド・ルピーは対ドルで下落し、初めて1ドル=76ルピー台に突入。ドルは一時1.3%高の76.1563ルピーと過去最高値を更新した。

  インドでは新型コロナウイルス感染者数が400人に迫り、モディ首相と州当局は週末、ほぼ全面的な封鎖措置を決めた。人々の移動は制限されるが、金融市場と銀行は業務を継続する。

原題:Trading Halt for India Stock Triggered a Second Time This Month、INR Slides Past 76/USD as Nation Under Lockdown: Inside India(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE