コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: BRYAN R. SMITH/AFP
Cojp

S&P500種が7%安、サーキットブレーカー発動-今週2回目

12日朝の米株式相場は寄り付きから急落し、一時売買を停止するサーキットブレーカーが発動した。同措置は9日にも発動され、今週2回目となる。

  S&P500種株価指数はニューヨーク時間午前9時35分時点で前日比7%安の2549となり、ニューヨーク証券取引所のルールに基づき15分間取引を停止するサーキットブレーカーが発動された。

原題:
Circuit Breakers Triggered Again With Stocks in Bear Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE