コンテンツにスキップする
Subscriber Only

イラン、IMFに新型コロナ対策で50億ドルの金融支援を要請

イランは深刻な新型コロナウイルス感染拡大への対策費として国際通貨基金(IMF)に50億ドル(約5200億円)の金融支援を要請した。イラン中央銀行がウェブサイトに掲載した声明で明らかになった。

  声明によれば、イラン中銀総裁が先週、ラピッド・ファイナンシング・インストルメント(RFI)を通じた緊急融資をIMFに要請した。IMFは各国の新型コロナ対策を支援する目的で500億ドルの融資を用意している。

  イランのザリフ外相もツイッターでIMFへの要請を認めた。

原題:
Iran Asks IMF for $5 Billion to Assist With Coronavirus Efforts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE