コンテンツにスキップする
Subscriber Only

イタリア、新型コロナ対策に3兆円充当へ-死者3割増の827人

更新日時
  • 第1弾として13日までに約120億ユーロを承認の公算大きい
  • 企業支援や労働者支援などあらゆる対策を検討中

イタリア政府は新型コロナウイルス感染拡大に対する経済対策費として、最大250億ユーロ(約2兆9550億円)を充てる計画だ。国家市民保護局によると、11日時点で確認された感染者は1万2462人。死亡者は827人と31%急増した。前日はそれぞれ1万149人、631人だった。

  グアルティエーリ財務相は11日、コンテ首相との共同記者会見で、13日までに同対策の第1弾として約120億ユーロ分が閣議で承認される可能性が高いと述べた。残りは追加対策の財源として留保するという。財務相によると、政府は財政赤字の目標額を200億ユーロ引き上げるよう議会に要請する。

  現在協議されている対策には、一時帰休扱いとなった労働者への支援や中小企業向け融資の保証基金拡大、売り上げが25%以上落ち込んだ企業への補償、さらに企業および個人が抱えるモーゲージ返済に何らかの形で猶予を与えることなどが含まれている。非公開の協議内容を話しているとして匿名を条件に当局者2人が明らかにした。

  グアルティエーリ氏は賃貸住居者向けの支援も検討していると発言。イタリアの国内総生産(GDP)は今後数カ月間、相当な影響を受ける恐れがあると指摘したが、詳細への言及は避けた。

原題:Italy Announces $28 Billion Plan to Defend Virus-Hit Economy (1)(抜粋)

Italy Coronavirus Deaths Jump 31% to 827

  

(第1段落に感染者数の情報を入れて更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE