コンテンツにスキップする

世界を旅するクルーズ船220隻余り、新型コロナで漂流リスク-地図

Map

マレーシアとタイは、乗客が新型コロナウイルスに感染している可能性を理由にカーニバルが運航するクルーズ船「コスタ・フォーチュナ」の入港を拒否した。同様のリスクは、世界中で航行中の220隻余りのクルーズ船にもある。3月は米国人がメキシコを訪れるためカリブ海の人気が高い。春には地中海、北半球の夏にはアラスカとノルウェーを訪れる人が多い。乗客数が定員の半分でも、これらクルーズ船には常に合わせて何十万人もが乗り合わせていることになる。

原題:
Virus Fear Casts Shadow Over Cruise Ships Adrift at Sea: Map(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE