コンテンツにスキップする
Subscriber Only

中国の習主席、武漢入り-国内の感染拡大抑制に自信か

中国の習近平国家主席が10日午前、新型コロナウイルス感染拡大の中心地、湖北省武漢市を訪問した。国営新華社通信が伝えた。習主席の武漢入りは新型コロナ発生後では初めて。国内での感染拡大を食い止めることができているとの自信を示す狙いがある。

  中国の国家衛生健康委員会は同日、9日に確認された新型コロナウイルス感染症例が19件、死者は17人にとどまったと明らかにしていた。

原題:China’s Xi Pays First Visit to Wuhan Since Coronavirus Outbreak、China Reports 19 New Coronavirus Cases, 17 New Deaths March 9(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE